FC2ブログ

BRIGADOON

落書きとか日記とか書いてるトコです リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

多々買い

ヨルムンガンド 7 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 7 (サンデーGXコミックス)
(2009/10/19)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

-スパイでもいいよ みんなには言わない だから・・・・

-バーカ 何言ってんだお嬢 しっかりしろ


さて、数ヶ月に一度ある漫画発売被り月がやってきたので色々と買ってきました
ブラクラやら何やら
その中でも面白かったのはやっぱりヨルムンガンド

常に自分を隠して、完璧なボスを演じてきたココ
今回はココがそうなったきっかけが語られたりと重要な話でした
やっぱりココも最初は銃撃に怯えたりと普通の女の子だったんですね
アールがスパイと判明した時の取り乱し方を見る限り、仲間の存在はアールの言うとおり
ココのリミッターなんですかねぇ

で、そのアールですが今までは地味なイメージしかありませんでしたが
今回のスパイである自分とココの傭兵である自分の間で揺れる姿や
最後にスパイであることをココに打ち明け、ココとヨナを守って戦死するシーンは
とてもかっこよかったです
うぉぉん 株が上がるのは死に時なんて残念すぎる・・・

ブックマンが「何と呼んでも構わないが、『ソウ』と呼ぶのは許さん」と言ったのは
やっぱりアールの存在が・・・・
なんだかんだで皆の中に大きな影響を与えているのね

ヘックスさんは女豹っぷりが素敵でした
そしてココに「笑顔を忘れるな」と残したエコーという人物
どうやら彼もココが子供の頃に既に戦死してしまっているようですが
今後は彼についても語られるんですかね
レームが傭兵のリーダーになる前のリーダー?



サムーイ

最近寒くなってきたねぇ

以下コメ返信

>>PG殿
まぁRPGなんで作業なのは仕方なさそうですね
今回は色々と新しいシステムややり込みを増やしているそうですが
「まぁSEGA」だしの一言で片付けられてしまう感もありますね

PSOはある意味奇跡の産物です

>>くろみつ殿
前作からは引継ぎがある程度みたいなんで、そこまで気にしなくてもいいかもしれませんね
っていうか俺もやってませんし!
アクション性などはモンハンの方が上だと思うんで、発売後に暫く様子見して購入した方がいいかもです

俺は発売日に買うけどな!!
  1. 2009/10/22(木) 01:34:33|
  2. 落書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雌雄 | ホーム | 懐かしい思い出>>

コメント

タバ姐もポムギさんの画力アップに伴って美人かわいいお方に・・・!!
堪らんなぁ・・・
  1. 2009/10/22(木) 03:12:55 |
  2. URL |
  3. ヒップホッピー #-
  4. [ 編集]

いやーこっちはもうすでにかなり寒いです。
もう少しでダウンジャケットの出番かなー

東京はいいですよね、暖かくて。
夏は死にますが。
  1. 2009/10/22(木) 21:34:01 |
  2. URL |
  3. PG #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pomgi.blog120.fc2.com/tb.php/623-fe17ab26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)